リレー・フォー・ライフ(RFL)

  • 公益財団法人
    日本対がん協会
    RFL九州ブロックスタッフとして
    リレー・フォー・ライフを拡げる為の
    活動しています

    リレー・フォー・ライフ(RFL)とは

    リレー・フォー・ライフ・ジャパン福岡
    HPリニューアル!


    「生きていたら
    絶対参加したい…」
    そんな友人MOMOの
    思いを繋ぎたいと願い
    2007年『TEAM MOMO』結成
    全国のRFLに出没中
    『TEAM MOMO』HP
    ↓↓↓↓クリック↓↓↓↓

    まだまだ
    多くの方が持っている
    がんへの偏見を無くすため
    ご自身や家族が
    がんになった体験から
    早期発見を促すため
    そして
    がんという病気だけでなく
    いろいろな悩みに
    遭遇した人達の経験を
    肌で感じ
    「生きる!」
    という意味を
    もう一度考えてもらえたら・・・と私は思います

    今の自分を・・・
    これからの自分を・・・
    少しだけ変えてみませんか?
    出来ることから
    コツコツと・・・。

    どんな病気でも・・・
    健康な人でも・・・
    最終的な想いは
    1つだと思うのです
    「生きたい!」
    「元気でいたい!」
    ”命の大切さ”
    ”早期発見・予防の大切さ”
    を地域一丸となって社会に訴え
    一緒に笑うて生(行)くばい!
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の1件の記事

2006年10月28日 (土)

大切なこと

あなたの脳年齢は?(笑)

http://www.ecareer.ne.jp/user/register/brainTraining-input.do?BID=yahoo206

早速やってみたよ~。
私は30歳でした。。。とりあえずホッとしております。。(笑)

みんなのブログを読むだけで精一杯な自分。。。
コメント残せなくてごめんね。
でもちゃんと読んでるからね。

↓これはね。
「おかぴ」のHPで見つけた素敵な言葉だよ。
(子宮がんになり子宮全摘出を行った方のブログからの引用です)

「私には子供がいません。
 もちろん結婚もしていません。
 そして、子宮も卵巣もありません。

 こんなのは女じゃないし役に立たんなーと思った事もありますし、
 子供を生むのが女であるという定義なら、私は女ではないという事になります。
 しかし、性別上は女。

 何かとってもミスマッチです。

 でもね、私は思うんです。
 もしもこんな私に惚れてくれる男がいたら、そいつはすごくいい男なんじゃないか。
 そして、女パーツが欠損した私が、五体満足な女を押しのけて、
 男を惚れさせる事ができれば、私ってすごくいい女じゃない?って。

 だから私はいい男をゲットできるセンサーを持つことができたなって思うのです。
 
 そして子供について、思うこと。


 
自分の子供である事って、そんなに大事な事なんだろうか。
 世の中にはバカ親のおかげで、
 集団生活を余儀なくされる乳幼児も児童もたくさんいるんですよね。
 もしも彼らに「親」として育ててくれる家庭があれば、
 どんなに心豊かに過ごせるだろうかって思います。


 そういう子供たちに家庭が提供できるのは、
 子供が生めない私たちしかいないんですよね。
 
 もっとも、一人暮らしの私には子供を引き取る事さえできなでしょうけど。

 
 だから、どうかどうか、自分が子供を産めない事を悲しまないでください。
 子供を生む事は、そんなに重要ではなく、育てる事が重要なんです。
 育てる事は、誰でもできるわけじゃないもの。

 

 それからね、もうひとつ、子供が生めないということは、
 「子供を育てる苦労をしなくていいよ」と神様から言われているのかもしれない。
 「もっと違う事をやっていいですよ」っていうメッセージでもあるんじゃないかなって。

 たとえば、動物をたくさん飼うこともできる。
 たとえば、仕事をがんばる事もできる。
 たとえば、大好きな趣味に没頭する事もできる。
 たとえば、旦那さまとずっと恋人気分で過ごせる。
 
 私には子供がいません。
 もちろん結婚もしていません。
 そして、子宮も卵巣もありません。

 でも私は今、幸せなんですよ。」

涙が止まらなかったよ。。


そして・・・


自分を少し幸せに思えたよ。。


なぜかって???


それはね~~~~~


がんは再発しちゃったけど・・・


今は自分を大切に想ってくれる彼がいるから。。


そしてその彼を大切にしよう!って想っている自分がいるから。。


(〃∇〃) てれっ☆

ご報告大変遅れましたが・・・(笑)
私が退院して間もないある日の午後。。。
(丁度世間はお盆とやらの時期でありました・・・)
自分の病気も・・・過去も・・・全てを受け入れてくれた人が現れたの。
その彼の為にも・・・がんなんかに負けていられないんだ!
何度でも何度でも闘って勝ってやるウ~~~~。
絶対勝たなくちゃいけないんだ~~~~~~。

今・・・病気や苦難と闘ってる人達も・・・大切な人の為に頑張ろうね。
私もこの気力を絶対忘れないよ。

よくさ~
「自分が一番大切・・・」
なんて言うけど
一番大切なのは自分なんかじゃない・・・
自分を大切に想ってくれる人なんだと思う。
自分を想ってくれる人なんて人生生きててそういないからね(笑)

家族。友達。恋人。。。
そんな大切な人の為に元気でいるんだ!
そして・・・がん細胞なんかやっつけちゃうんだからね!

(メ▼。▼)y-~~~おらおらおらおら~どけどけ~~~がん細胞!!!!

トップページ | 2006年11月 »