リレー・フォー・ライフ(RFL)

  • 公益財団法人
    日本対がん協会
    RFL九州ブロックスタッフとして
    リレー・フォー・ライフを拡げる為の
    活動しています

    リレー・フォー・ライフ(RFL)とは

    リレー・フォー・ライフ・ジャパン福岡
    HPリニューアル!


    「生きていたら
    絶対参加したい…」
    そんな友人MOMOの
    思いを繋ぎたいと願い
    2007年『TEAM MOMO』結成
    全国のRFLに出没中
    『TEAM MOMO』HP
    ↓↓↓↓クリック↓↓↓↓

    まだまだ
    多くの方が持っている
    がんへの偏見を無くすため
    ご自身や家族が
    がんになった体験から
    早期発見を促すため
    そして
    がんという病気だけでなく
    いろいろな悩みに
    遭遇した人達の経験を
    肌で感じ
    「生きる!」
    という意味を
    もう一度考えてもらえたら・・・と私は思います

    今の自分を・・・
    これからの自分を・・・
    少しだけ変えてみませんか?
    出来ることから
    コツコツと・・・。

    どんな病気でも・・・
    健康な人でも・・・
    最終的な想いは
    1つだと思うのです
    「生きたい!」
    「元気でいたい!」
    ”命の大切さ”
    ”早期発見・予防の大切さ”
    を地域一丸となって社会に訴え
    一緒に笑うて生(行)くばい!
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の5件の記事

2009年7月31日 (金)

生きる意味は必ずある

九州・中国地方では豪雨の影響でたくさんの犠牲者が出た。

増水した川に流される。

高速道路を走行中に崖崩れに遭遇。

人間の力でもどうすることも出来ない

自然は本当に怖い。despair

今回亡くなられた方の中で

自分が今回の災害で命を落とすなんて考えた人は一人もいなかったでしょう。
(亡くなられた方のご冥福をお祈りします)



危機一髪で生き残った方もたくさんいる。

生きる・・・生きてる・・・それって絶対意味があるのだと思う。


誰にでもいつか必ず訪れる「死」。

決して目を背けてはいけないことだと思う。

そしてその日がくるまで自分はどう生きるのか。

そこが一番大切だと思う。

何だか語っちゃってるけど・・・私だって実際やっぱり怖い。

再発の恐怖にいつも脅かされている。

「いつも笑っていて本当はるちゃんは明るいね~」

そう言われるけど実は怖くて怖くて・・・泣いてばかりいる。

でも泣いてもしょうがない。

命だけはどうにもならない。

でも自分がここに今生きてることには絶対何か意味がある。。。

そう信じて自分が出来ることからやってみる。

どうせ限られた時間を生きるなら楽しい方がいい。

少しでも誰かの為になれたらいい(ボランティア精神は必要なのではないか)。

 ここで「ボランティア」を勘違いしてはいけない。
 「ボランティア」の意味は
 《志願者の意》自主的に社会事業などに参加し、無償の奉仕活動をする人。
 決して押し売りでもなく何かをしてあげることがボランティアではない。
 何かお手伝いをしよう!と志願しただけであることを理解していなければいけないと思う。





自分の人生が楽しいか辛いかは・・・誰のせいでもない。

自分次第でどうにでも変わる。

2009年7月21日 (火)

街頭募金お疲れ様~~~

2009年7月20日 (月)

募金活動初体験!

生まれて初めて”募金活動”というものをしました。


最初はなんだか声を出すことが照れ臭いのですが・・・すぐに慣れます(笑)

いろんな言葉を叫びながら行き交う人々に語りかけました。

2日間天神で立ちましたがたくさんのあたたかいお気持ちを頂きました。

38名の実行委員が立ち休憩もろくにせずみんなが一丸となって頑張ってくれました。crying

その姿が私の励みとなり・・・2日間頑張れました。good

街頭募金終了後の親睦会では”サプライズ”でびっくりbombbombbomb

私の誕生日を祝ってくれたのです。。。birthday

あたたかいみんなからのメッセージカードを頂きました。weep

「リレー・フォー・ライフin福岡」をやろう!って言って良かった。。

みんなに出逢えて良かった。。本当に・・・本当に・・・。

泣き虫の私はもっともっと泣き虫になりそうです。。(笑)

今いる実行委員が1人でもいなかったら・・・ここまで進んでいないことでしょう。

出逢うべきして出逢った人たち。。ありがとう。heart02


私は・・・・・・がんになって良かった・・・・・・。clover

2009年7月14日 (火)

テンションは自分次第

テンションをUPに持っていこうと日々頑張ってるはるちです(笑)
自分の考え方次第でどうにでもなるんだと。。。思うはるちです。


先週の募金活動。

「大雨」を予測して延期になりました。(天気予報を信じた)

結果は

雨は少ししか降らず・・募金活動が出来る天気でした。

延期にした今週・・・雨が降ったら・・・

そんな風に思い延期にしたことを悔やんだりもしましたが

「雨だったら募金活動はするなってことだ」up

かなり強制的な考え方ではありますがそう思うことで気持ちが楽になります。


18日(土)19日(日)と両日。
天神で募金活動を行います
この日は5分でも全員で立とう!と実行委員みんなで決めました。
集まるお金が大切なんじゃなくて来てくれる実行委員が大切です。
(もちろん頂いた寄付も大切ですぞ)
団結心を向上させ本番に向けて突進しま~~~~す。

落ち込んだ時には
無理にでも気持ちをUPさせて・・・
前向きに生きましょう!
同じ時間が経つのなら笑っていよう。
口角をあげるだけでも気持ちがあがるよ~。


2009年7月11日 (土)

みんみん

2005年

ブログを通して知り合い共にがんと闘ってきた「みんみん」

2007年9月

兵庫県芦屋市で行われたリレー・フォー・ライフで「みんみん」とたくさんたくさん握手をしました。
その時の模様をブログで書いてくれています。
http://miyukanaam.exblog.jp/6156483/

2008年3月21日

「ありがとうございました♪♪♪」
http://miyukanaam.exblog.jp/
という記事を最後にブログを終了していました。


その後すごく気になって何度かメールはしてみたものの返信もなく心配をしていました。


そして昨夜。

ある方から「みんみんさんの状況をご存じでしたら教えて頂けませんか」というメールを頂きました。
私はいろんな手段を考えました・・・。
そしてある方法を思い付いたのです。
(もっと早くにどうして思い付かなかったのか・・・)

みんみんの家の連絡先がわかり、今日連絡をしてみました。

「5月19日に亡くなりました」

どうしてもっと早くにこの方法を思い付かなかったのか・・・
どうして・・・どうして・・・

苦しかった時
辛かった時
一緒に励ましあって来たみんみん。
楽しい事は一緒に笑ったみんみん。

天国でこれからもずっと見守っててね。

みんみんは『TEAM MOMO』の一員です。
想いをずっとリレーしていくからね。

亡くなった方達の想いもつなげていく「リレー・フォー・ライフ」
これからも大切にします。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »