リレー・フォー・ライフ(RFL)

  • 公益財団法人
    日本対がん協会
    RFL九州ブロックスタッフとして
    リレー・フォー・ライフを拡げる為の
    活動しています

    リレー・フォー・ライフ(RFL)とは

    リレー・フォー・ライフ・ジャパン福岡
    HPリニューアル!


    「生きていたら
    絶対参加したい…」
    そんな友人MOMOの
    思いを繋ぎたいと願い
    2007年『TEAM MOMO』結成
    全国のRFLに出没中
    『TEAM MOMO』HP
    ↓↓↓↓クリック↓↓↓↓

    まだまだ
    多くの方が持っている
    がんへの偏見を無くすため
    ご自身や家族が
    がんになった体験から
    早期発見を促すため
    そして
    がんという病気だけでなく
    いろいろな悩みに
    遭遇した人達の経験を
    肌で感じ
    「生きる!」
    という意味を
    もう一度考えてもらえたら・・・と私は思います

    今の自分を・・・
    これからの自分を・・・
    少しだけ変えてみませんか?
    出来ることから
    コツコツと・・・。

    どんな病気でも・・・
    健康な人でも・・・
    最終的な想いは
    1つだと思うのです
    「生きたい!」
    「元気でいたい!」
    ”命の大切さ”
    ”早期発見・予防の大切さ”
    を地域一丸となって社会に訴え
    一緒に笑うて生(行)くばい!
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の7件の記事

2011年10月30日 (日)

第49回日本癌治療学会学術集会 最終日

いよいよ最後の日。

本当に毎日が楽しみだった。

今日はどんな話なんだろう・・・と。。。ワクワクドキドキ!

このときめき・・・たまらんばい!


「児童・生徒に対するがん教育」

自分、または家族、自分の周りの人ががんになる前に

がんの知識が少しでもあったらどんなに違うのか。

小さいころからの教育の大切さ。

生活習慣が原因でなってしまうがんもある中で

生活習慣病にならないように生活することの大切さ。

がんは早期に発見できれば治る病気であるということ。

などなどなどなどなどなどなどなど・・・。

伝えたいことは山のようにある。


このサイトにがんリスクチェックリストがある。

気軽にできるので是非一人ではなくご家族みんなでやって欲しい。

会話の中に取り入れて欲しい。

http://epi.ncc.go.jp/riskcheck/index.html


このセクションはインタネットで東京大学、筑波大学、大阪大学、岡山大学、九州大学

の5つの会場とつながっていた。

時間の関係などでなかなか各会場のお話は聞けなかったが

実際名古屋会場に来れなかった人達が気軽に各地の会場に参加出来たらいいのにな~って

素直に感じた。

各会場は残念なことにとっても少ない人数でした・・・((+_+))

しかしこの「がん教育」に関しては是非福岡でのやっていきたいと思う。

とっても大切なお話だった。


ランチを取りながらがん対策のお話、そして支持療法のお話。

支持療法という言葉は聞いた事はあったが本当の意味を教えて頂いた。

めっちゃ簡単に言っちゃうと

心・身体・社会など全てに対する療法で、標準治療と並行して行うことがBESTだということ。

そして小児がんのお話。

様々な現状やこれからどうやっていきたいかという想いもお話して頂けた。


最後は機械を使いながらアンケートに答えて討論していく。

患者の力はとても大きい。

ただその力も教育されていかなくては・・・全く違う方向へいってしまう。

患者としての力を発したいのであればチャンスをみつけて

もっともっと勉強していかなければいけないと思った。


最後に終了証書を頂いた。

なんだか必死に頭を使ったことに対して褒めてくれてるようだ。

素直にめっちゃうれしかった。。。


学会終了後の夜のビールは・・・

すごく美味しかったけど、疲れすぎたのかあまり飲めなかった。。。

冷たい水が美味しかったのは何故だろうか(笑)


全国から集まるみんなに逢えて・・・

そしてたくさんのことを学び・・・

美味しいランチを頂き・・・

先生方のお話を直接聞けたこと。

そして同じ患者としてここまでお医者様のそばにいき

たくさんのことを叶えてくれた実行委員の皆さん。

本当にお疲れ様です。

ありがとう。。。

いい経験をさせて頂けてまじ感謝しています!!!!!

これをしっかり持ち帰って情報の共有。

それから地域でのがん教育の推進。

しっかり活動していくよ~~~~。


患者に時間はないのだ・・・・。

明日は市民公開講座の午前の部のみ参加させて頂き

福岡へ帰りま~~~~す。

2011年10月29日 (土)

第49回日本癌治療学会学術集会 2日目

8:30~

がんリハビリテーション 適応とエビデンスに参加。

・・・・・・・・朝からかなりHiレベルでございました(^_^;)

ポスターセッションへ顔を出したら

リレー・フォー・ライフのところを必死に写真撮ってる方がいた~~~。

一人うれしく微笑んだ。

10:00~ シンポジウムに参加。

午前中もみっちりお勉強をさせて頂き・・・ランチへ。

本日も美味しいランチをいただきながらとってもいいお話をききました。

111028_114714




「臨床試験と治験」

臨床試験のイメージはまだまだマウスになった気分になるけど

本当は違うということをもっと患者自身も勉強をして納得しなければいけない。

薬が出来るまでにたくさんの人の協力が必要不可欠であることを忘れてはいけないのだ~。


13:00~はがんペプチドワクチンのお話をきいた。

専門用語の連発で非常に難しかった。

しかしこれからは+αの療法が加わってくるのかなって。

続いてそのままシンポジウム。

「がん患者の精神症状とそのケア」

患者はもちろん家族が第二の患者なのだとおっしゃっていた。

日本サイコオンコロジーのHPちょっと覗いてみたくなった。

とてもわかり易く、しみじみと心に響き

亡くなった父ちゃんと義父を思い出した。。。


そして婦人科、皮膚がん、肉腫のお話を聴いて本日は終了。

最後の最後までうなずいてばかりの本当為になるお話ばかりだった。

(自分がどんだけ何も勉強してないのか・・・はっきりわかる((+_+))


ポスターセッションのところに「サンキューボード」というコーナーがあり

患者がみんなで自分の手形を書き、そこに医療者に送る感謝の言葉が記されているのだ~。

私ももちろん心を込めて書いた。

111028_112825


私達患者は・・・医療者がいたからここに命がある。

明日で学会も終了だ。

精いっぱい頭に詰め込んで福岡帰ったらみんなに教えてあげなくちゃ!

2011年10月28日 (金)

第49回日本癌治療学会学術集会 1日目

今回初めてこのような学会に参加させて頂いた。

とってもありがたいことである。

このない頭にしっかりたたきつけて地元にもって帰りたい。。。

場所は名古屋国際会議場。

朝8時~オリエンテーションに参加。

そのあとすぐポスターセッションのセッティングを行い

こんなんできました~

111027_132513



自分の聞きたいセミナーを探す。

午前中は「緩和医療」と「地域におけるがん医療」を聴かせて頂いた。

正直もちろんお医者様がお話するというもあり専門用語が飛び交い圧倒される。

しかし知らないことだらけの会話にドンドン引き込まれていく。。。

あっという間に「ランチタイム」である。

食事の間、「標準治療」についてドクターがお話をしてくださった。

「ランチをしながら学べる」ということにかなり感動したのは私だけだろうか・・・(笑)



ランチ終了後

ポスターセッションに戻り待機。

結構たくさんの方にリレー・フォー・ライフの話が出来た。


その後は「特別企画シンポジウム」を聴いた。

患者の声を取り入れてくださるなんて・・・頑張っている患者仲間に思わず涙が出る。


肺がん・緩和医療などまたまたいいお話を聴いて私の頭の中は感動しっぱなし。

全ての事が初体験で・・・しかもすごく為になって・・・

まだまだ自分の知らないことがたくさんあるんだなぁ~って感じた。

こうして患者を受け入れてくれている癌治療学会の素晴らしさ!

そして実行委員の皆さん!

いろいろ知りたいという参加されている患者さん達の生き様!

素晴らしいです!

あと2日間ですが、無駄にならないようしっかり勉強して

意義のある時間を過ごしたいと思います!!!!!


久しぶりに・・・真剣に・・・勉強している私・・・知恵熱でないかな?(笑)


夜は患者会や先生たちみんなで懇親会です。

ご当地ピンクリボンを発見!

ツイッターやfacebookではすでにUPしていますが・・・かわいいでしょ???

向かって左は静岡の浜松 ウナギちゃん

右は青森 りんごです!

111027_195446

是非集めたい方はご一報ください。

無理かもしれませんが一応問い合わせてみます(笑)

2011年10月24日 (月)

8.23 シティウオークinふくおか

歩くことは健康作りの出発点!

ということでシティウオークinふくおかに参加して参りました~。

久しぶりのウオーキング!

15キロ・10キロ・5キロと3つのコースに分かれており

私は10キロに挑戦!

まずは開会式までスタンドで待機。

実行委員の皆さんが準備に追われております。

こうやって別のイベントを見るということも大変勉強になりますね。

もちろんお金の掛け方が違いますが・・・

CIMG0561_R


まずは・・・15キロコースの方々がスタート。

結構な数の挑戦者ですね~。

みなさ~んいってらっしゃ~い!

CIMG0562_R


さ~いよいよ私たちの出番です。

10キロコーススタートします!

用意はいいですか?

CIMG0563_R


わ~ドームのど真ん中なんかそう来れないですよね

とりあえず記念撮影(笑)

CIMG0564_R


私の足は10キロに耐えられるでしょうか。。。

Fight!私のおみ足よ~~~~!!!

CIMG0566_R


こんなにたくさんの方が参加します。

今年は3,000人以上の方が参加されているそうです。

すごいですね~がっかり

CIMG0567_R


さ~スタートしました。

最初の30分ぐらいは・・・混雑していて自分のペースで歩けません号泣

まるでお祭りの境内を歩いているようでした。

CIMG0572_R


まあ景色を見ながらのんびりいくか~。

まずは福岡タワーを目指します。

CIMG0573_R


橋を渡ってマリナタウン海浜公園へ向かいます。

この辺りからやっと自分のペースで歩けるようになったかな。

CIMG0582_R

ドームもはるか遠くに見えますよ~。

あそこまで・・・帰るんだよね・・・(^_^;)

CIMG0589_R

折り返しのチェックポイント

CIMG0592_R

ショッパーズモールマリナタウンを通って岐路へ。
結局・・・1時間50分でgoal!

よく頑張りましたぁ~って褒めてぇ~~~~あくび

CIMG0594_R


無事到着して「ハッピーマンマ」のブースで遊んだり
いろんな患者会を覗いて
試供品をたくさん頂いて
大変満足して帰宅しました。

CIMG0596_R

実行委員の皆さん

参加された皆さん

お疲れ様でした。。。。。

来年も参加しますよ~~~~!!!!!

 

25日(火)~30日(日)まではわたくし名古屋入りでございま~す。
「第49回日本癌治療学会学術集会」に参加して参ります。
初めての参加になるのでドキドキですが・・・たくさんの事を学んできます!
それでは・・・行ってきま~~~~~~すウインク

2011年10月16日 (日)

プロゴルファー佐藤信人プロ

佐藤信人プロ・・・

JGAのプロフィールをご覧下さい。

http://www.jga.or.jp/jga/jsp/players/profile_16278.html


ずっと前から私のブログを読んでくださってる方はご存知かと思いますが

2006年・・・。

その頃私はがんが再発をしてしまいweep

治療法もなくなり途方に暮れて希望を失いかけていた私に

メッセージとサイン入りのカンバッチをくれて応援してくれたんです。

このカンバッチは当時のお守りはもちろん!

今でも何か壁にぶつかった時の私のお守りです。


今週の日本オープンはこのカンバッチを握りしめ

佐藤プロのサインだらけのサンバイザーを部屋の中でかぶり

力いっぱい観戦しました。。。


結果は残念ながら3位でしたが

本当に素晴らしい!久しぶりに燃えた試合でした。

そして涙涙涙なしでは見られない・・・最高の試合でした。号泣

もちろん優勝して欲しかったけど

またこれから来年佐藤プロを観れることが・・・私の生きる力の一つです!

ねっYumiちゃん!(笑)

来年は観戦忙しいばい!(^_-)

Yumiちゃんが管理人で運営しています

佐藤信人応援サイトhttp://satonobuhito.iinaa.net/

もご覧下さい。


ゴルフの友達もみんな応援のメールを私に送ってくれました。

本当にうれしかった。。。ありがとう!!!


会場で佐藤プロを応援して下さった皆さんもお疲れ様でした。


そして・・・佐藤プロ・・・

本当にお疲れ様でした。

そして素敵な試合をありがとうございました。

これからもずっとずっと応援しています。

奥様も本当にお疲れ様でしたぁ~~~~。

たま~~にまずいラーメンにあたりますがラーメン食べ歩きまだまだ続きますよ~(笑)

福岡へいらした時は是非美味しいラーメン紹介しますね!

逢える日を楽しみにしていま~す。


久しぶりにすごく興奮しちゃった4日間でした・・・ウインク

気持ちに身体がついていけんばい(>_<)

アメリカ領事館主催のグラミー賞受賞アーティスト「アリソン・ブラウン・コンサート」

豊かなバンジョーの音色にベースやピアノの心地よいサウンドが印象的で

女性ならではの優しさや温もりを感じてくださいね・・・ということで

西南大学チャペルへ行ってきました~

CIMG0509_R

とっても可愛い方でしたよ~

wwwj20111014d1http://toms-cabin.com/ABQ2011/

素敵な音色でたくさん癒されたぁ~

秋も徐々に深まり・・・たくさん癒され・・・

なのに私の膝は悲鳴をあげてしまったのだ号泣

去年痛めた左膝をかばっていたのか

今度は右膝がっ!BAD

私の足や腰は既におばあさんの様です・・・とほほ悲しい

気持ちも沈んでいましたが遠くから季節外れの花火を見れたのだ

ちょっと違う花火でこれまたいとをかし・・・(笑)

皆さんもお楽しみ下さい

CIMG0529_R

花火の大きさがわかります?

CIMG0547_R

水面が真っ赤になって浮かぶ船もいいですね~

CIMG0549_R

未知との遭遇のような光

UFOが出現?がっかり

ここからは連続でクライマックスです

CIMG0557_RCIMG0558_R

素晴らしい花火に気持ちもUPさせてもらえて感謝です。。。

しかし・・・膝は痛い・・・寒い

やっぱり抗がん剤とかで骨が弱くなってるのかな・・・((+_+))

2011年10月 3日 (月)

「LIVESTRONG DAY at Fukuoka Triathlon Festa 2011 福岡トライアスロンフェスタ2011」

10月2日はLIVLIVESTRONG DAY !

ランス・アームストロングが癌と診断された日を、世界で2800万人いるがんサバイバーをたたえる日としています。

癌患者の方々へ敬意と追悼の意を表して、癌に対する団結力を世界が示す日となるでしょう。

世界で65カ国800以上の都市で1000を越えるイベントが昨年開かれました。

そして今年も全国各地でイベントが開催。

私は福岡の「LIVESTRONG DAY 福岡トライアスロンフェスタ2011」を応援に行ってきた。

会場は「海の中道海浜公園」内

コスモスが綺麗に咲いていた。

CIMG0443_R

参加チームのテントも並び

CIMG0444_R

みんな気合の入ってるスタート地点。

CIMG0465_R

ランから始まってスイムで自転車・・・そして最後にもう一度ラン。

LIVESTRONGのチーム第一走者「jackを応援!

白い帽子に紺のタンクトップ。

腕には黄色のLIVESTRONGバンドと紫のリレー・フォー・ライフバンドがっ!

CIMG0469_R

園内のプールを泳ぎます。

CIMG0471_R

次は自転車へ向かいます!

CIMG0473_R

もうすぐ来るかな?仲間は気が気ではありません(笑)

CIMG0474_R

そこへjack!やってきました~!!!

CIMG0476_R

CIMG0479_R

これだけの人のいるコーナーを回ります。

CIMG0481_R

4周して最後は山あり谷ありの過酷なラン。

CIMG0489_R

「jack~~~~fight~~~~~!!!」

CIMG0490_R

笑顔でGOODGOOD

まだまだ余裕です(*^_^*)

ナスビも走ります(笑)

CIMG0491_R

そして最後の周回!

CIMG0493_R

速いこと速いこと・・・どんどん抜かしています。

CIMG0496_R

CIMG0494_R

CIMG0497_R

こうして2番走者のAlexにバトンタッチ。

Alexの姿を確認して・・・

CIMG0502_R

後ろ髪を引かれながらリレー・フォー・ライフの会議へ。号泣

とってもいいレースを見せてもらえて最高にいい気分で爽快だった~ウインク

jack・Alex・・・そして第三奏者の方(お名前忘れてしまいました。ごめんなさい)

お疲れ様でした。そしていいレースをありがとう!

リレー・フォー・ライフin福岡2011の反省会が行われたくさんの反省点を確認。

その後すぐリレー・フォー・ライフin福岡2012へ向けてスタート!

体制も変わり新しいスタートである。

来年の日程はほぼ決定!9月15日(土)・16日(日)になる・・・ことでしょう。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »